院長ブログ

2019年07月03日
前立腺肥大症の新しいレーザー手術: CVP
JR仙台病院に新しいレーザー機器が導入され「接触式レーザー前立腺蒸散術:CVP(シーブイーピー)」を行うことが出来るようになりました。これまでJR仙台病院と連携して行ってきた「ホルミウムレーザー前立腺核出術(HoLEP、ホーレップ)」に加えてより低侵襲の手術が可能になり、それぞれの特徴を生かして患者さんに合わせた方法を選択することが出来ます。 近年、総合病院では前立腺肥大症の手術を行う機会が少なくなっており、こうした新しい手術を導入することが難しくなっています。内服薬で症状は落ち着いていても手術を受けた方が良い場合もあり、低侵襲手術であれば患者さんに手術を勧めやすくなりました。